富士フレーバー株式会社
トップ
会社情報
フレーバー商品
エコモン商品
採用情報
お問合せ
サイトマップ
  1. トップ
  2. 採用情報
  3. 社員の声
  4. エコモン事業部 企画・営業担当
エコモン事業部 企画・営業担当 坂部高裕
interview
仕事風景

◆ これが私の仕事

主な仕事は、害虫の早期発見を目的としたモニタリング用フェロモントラップの営業です。近頃、害虫混入のニュースを耳にしますが、この問題と戦う害虫管理会社、食品メーカー、商社などに商品を販売しています。お客様訪問はもちろん、業界誌への広告掲載、展示会・学会への出展、自社セミナーの開催なども企画し実行します。技術営業職としては、商品紹介にとどまらず、正しく使用していただくために技術的サポートも行います。

◆ やりがいを感じる瞬間

専門的な商品を扱っていることから、購入方法や使用方法だけではなく、発生している虫の種類や使用現場で発生する悩み相談に至るまで、幅広いお問合せがお客様から寄せられます。この時、お客様からの質問や相談等をお伺いし回答するのですが、内容によっては研究開発の担当者とも協力して解決に努めます。お客様からの質問に回答し感謝の言葉を頂戴したときは、お客様の役に立つことが出来たという達成感が得られます。

仕事風景

◆ 仕事の面白み、楽しさ

当社は、毎年、東京ビックサイトで開催される“食品開発展”でブース出展およびプレゼンテーションを行っています。私は入社1年目のときにプレゼンターの機会をいただきました。自分にとっては驚きとともに多くの不安がありましたが、先輩や上司など事業部の多くの方に助けられながら、なんとか発表資料を完成させることができました。 当日、プレゼンテーション中にメモを真剣に取っていらっしゃる方やもっと話が聞きたいという方もいらっしゃり、今までの努力が報われ、大変嬉しかったです。

◆ 富士フレーバーのアピールポイント

私の所属するエコモン事業部は部署を超えた交流を盛んに行っています。単に楽しむだけではなく日頃の業務やプライベートに関するアドバイスもいただけることから大変勉強になります。事業部外の社員との交流の機会として、会社全体の懇親会やバーベキュ-大会などが実施されています。

◆ 入社を決めた理由、きっかけ

人の健康のために貢献したいという思いがあり、食品、製薬、農業に関する会社を特に志望して就職活動に取り組んでいました。その中で当社の存在を知り、製品のモニタリング用フェロモントラップは害虫混入対策や薬剤の使用量の低減に貢献できる資材であること、食品業界などで広く使用されていること、そして、当社がその資材の国内唯一のメーカーであることが分かりました。私の思いである人の健康のために貢献することができる当社と製品のユニークさに可能性を感じ、入社を決めました。

学生へのメッセージ

学生へのメッセージ
1日のスケジュール

1日のスケジュール
Copyright (c) FUJI FLAVOR CO., LTD. All rights reserved.
トップへ戻る