富士フレーバー株式会社
トップ
会社情報
フレーバー商品
エコモン商品
採用情報
お問合せ
サイトマップ
  1. トップ
  2. フレーバー商品
  3. パプリカ色素(唐辛子色素)
超臨界二酸化炭素抽出物 パプリカ色素

 パプリカ色素は西洋料理の色付けに古くから使われてきた香辛料パプリカまたは唐辛子から得られる油性色素です。
 パプリカ色素のやや赤いオレンジ色はキムチ、米菓、飲料、ゼリー、たれ、ドレッシング、カレールー等幅広い用途に使われています。
 パプリカ色素は茶色を明るくする効果から、米菓への需要があります。揚げ色を明るくするためにパン粉に使用されるのもこの効果です。

パプリカ色素乳化物では
      【色素の粒子径が大きい方が赤い】
      【吸光度比の高い原料は赤い】ことがわかっています。
原料の色相に加え、乳化の粒度、密度などを調整することにより、黄橙色から赤橙色の範囲で調整が可能です。

パプリカ色素製品
製品名 色価 特徴
油溶性製剤 100,000
高濃度の油溶性製品です。
用途例;パン粉、米菓、ドレッシング、ラー油、ミートソース、タレ等

パプリカカラーFF100S 色価1515
油溶性製剤 40,000
標準的な油溶性製品です。
用途例;パン粉、米菓、ドレッシング、ラー油、ミートソース、タレ等

FFカラーオレンジNo.40 色価606
乳化製剤 40,000
高濃度な水分散性製品です。水に添加した際の色調は、黄橙色を示します。
用途例;キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

FFカラーオレンジ40-1 色価606
乳化製剤 40,000
高濃度な水分散性製品です。水に添加した際の色調は、赤橙色を示します。
用途例;キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

FFカラーオレンジ40-5 色価606
乳化製剤 30,000
標準的な水分散性製品です。水に添加した際の色調は、黄橙色を示します。
用途例;キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

FFカラーYS300 色価455
精製パプリカ色素製品
製品名 色価 特徴
油溶性製剤 100,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した高濃度の油溶性製品です。
用途例;パン粉、米菓、ドレッシング、ラー油、ミートソース、タレ等

パプリカカラーFF100 色価1515
油溶性製剤 40,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した標準的な油溶性製品です。
用途例;パン粉、米菓、ドレッシング、ラー油、ミートソース、タレ等

パプリカカラーFF40 色価606
乳化製剤 35,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した耐塩性のある水分散性製品です。
水に添加した際の色調は、赤橙色を示します。
用途例;キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

パプリカカラーFF35MT 色価530
乳化製剤 30,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した標準的な水分散性製品です。
水に添加した際の色調は、橙色を示します。
用途例;キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

パプリカカラーFF30 色価455
可溶化製剤 11,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した耐塩性のある可溶化製品です。
水に添加した際の色調は、透明感のある赤橙色を示します。
用途例;調味液、ゼリー、キムチ、ドレッシング、ミートソース、タレ等

FFカラーオレンジTP-11 色価167
粉末製剤 20,000
脱臭・脱味されたパプリカ色素を使用した標準的な水分散性製品です。
水に添加した際の色調は、橙色を示します。
用途例;揚げ粉、天ぷら粉、キムチ、パン粉、米菓、ドレッシング、ミートソース、タレ等

パプリカパウダーF-202 色価303

色価は上段がMSD-10法、下段が食品添加物公定書(第8版)による。

食品への表示例 トウガラシ色素、カプシカム色素、パプリカ色素、カロチノイド色素、カロテノイド色素のいずれか
または、着色料(カロチノイドまたはカロテノイド)
超臨界二酸化炭素抽出技術とは   当社における超臨界二酸化炭素抽出の利用   当社製品の品質管理体制
Copyright (c) FUJI FLAVOR CO., LTD. All rights reserved.
トップへ戻る