富士フレーバー株式会社
トップ
会社情報
フレーバー商品
エコモン商品
採用情報
お問合せ
サイトマップ
  1. トップ
  2. フレーバー商品
  3. FFのカロチノイド系色素について
天然色素

■ FFのカロチノイド系色素について

カロチノイド系色素は、ニンジン、カボチャ等の緑黄色野菜や卵黄、バターなどに広く存在する天然の色素です。
また、その色相はレモンイエロー(クチナシ黄色色素)から赤橙色(トマト色素)まであり、食品添加物として広く流通しています。
当社ではマリーゴールド色素、β-カロチン色素、アナトー色素、パプリカ色素(唐辛子色素)を取りあつかっています。
CO2抽出技術により、色素に含まれている好ましくない匂いや嫌味成分を同時に取り除いた脱臭パプリカ色素をお届けしています。

■ 主な製品ラインアップ
1) パプリカ色素
2) アナトー色素
3) β-カロチン色素
4) マリーゴールド色素
超臨界二酸化炭素抽出技術とは   当社における超臨界二酸化炭素抽出の利用   当社製品の品質管理体制
Copyright (c) FUJI FLAVOR CO., LTD. All rights reserved.
トップへ戻る